結婚相談所選び

【結論】結婚相談所で出会う男性はやっぱり本気度が違う

結婚相談所で出会う男性はやっぱり本気度が違うイメージ画像

婚活マッチングアプリを利用した結婚活動を一切止めて、結婚相談所へ入会し、数か月がたちました。婚活アプリも結婚相談所も経験した上で、双方の違いを比較していきます。このページでは、婚活マッチングアプリ(Omiai)と、結婚相談所(パートナーエージェント)で比較しています。

婚活アプリと結婚相談所って何が違うの?

「婚活マッチングアプリと結婚相談所って何が違うの?」という疑問をよく耳にします。お見合いや紹介のイメージが強い結婚相談所ですが、今は、お相手を見つける(探す)方法として、登録した会員データシステムの中から自分に合いそうな異性を検索して見つける手法を取っています。「データで探して見つける」という手法は、婚活マッチングアプリと全く同じなのです。

なので、婚活マッチングアプリと結婚相談所ってどう違うの?という意見が出ても仕方ありません。結婚相談所は明らかにお金がかかるのに、婚活アプリと同じように、データ検索で探して見つける。それなのに、結婚相談所は結婚への近道だとみんなが言う。その違いが何なのか、実際に、婚活マッチングアプリも結婚相談所も両方経験してみて【会員人数】、出会う方の【結婚への意欲度】の2つの観点から気づいたことをまとめました。

婚活アプリと結婚相談所の違い【会員人数】

ここで早速、婚活アプリと結婚相談所の会員人数を比較してみます。

  • 婚活マッチングアプリ Omiai
    およそ400万人
  • 結婚相談所パートナーエージェント
    およそ5.5万人

出会える方の人数は、圧倒的に婚活マッチングアプリが勝っています。婚活アプリは複数のアプリに登録していることも会員人数の多い理由の一つではありますが、何より、会員登録に手間がかからない手軽さ・費用が安いことが利用者人数の多い理由です。20代や30代前半といった若い方の利用が多く、中にはリピーター(カップル成立し一度退会したが、別れたのでもう一度登録)もいます。

それに比べて結婚相談所は、会員登録までに時間も労力もかかります。公的書類の準備、入会金の支払いや契約、担当者との面談、プロフィール用の写真撮影など、結婚相談所へ入るまでに色々と時間がかかる入会準備が必要となります。全くお手軽じゃありません。なので、結婚相談所の会員数は少なく、必然的にデータで検索できる人数も少なくなってしまうのです。

また、出費するお金が、婚活マッチングアプリは安く、結婚相談所は高いことも、会員人数の差を広げる原因と言えます。婚活マッチングアプリの場合、女性は無料で利用できるケースがほとんどです。男性でも、月に2千円を支払うだけでおよそ数百万人の女性と知り合うことが可能なのです。(婚活アプリOmiaiの場合)

結婚相談所で出会う男性はやっぱり本気度が違うイメージ画像

結婚相談所の場合は、サポート一切無しで安くても総額5万円、高いと総額30万円を優に超える結婚相談所もあります。明らかに婚活マッチングアプリと結婚相談所では、婚活へかける金額が違います。登録するまでのお金のハードルが、婚活アプリと比べて結婚相談所は高すぎるのです。

婚活アプリと結婚相談所の違い【結婚への意欲度】

登録している会員人数で言うと、結婚相談所より婚活マッチングアプリの方が90倍近くも高い結果となりました。しかし、両方の会員の結婚への意欲度で比べてみると、圧倒的に、結婚相談所の会員のほうが結婚への意欲度は高めです。これは数字では表せないので、私の主観で判断させてもらいました。

結婚相談所に入会するまでは、婚活マッチングアプリや婚活パーティに参加してきました。先程も申しましたが、婚活アプリは手軽に利用できます。婚活アプリは本人確認のみで会員登録が可能です。すなわち、本人確認さえすれば、あとの結婚歴や年収などのプロフィールが、自称(嘘)だったとしても、誰にもバレません。

その点、結婚相談所に登録する方は結婚歴や年収などに嘘をつけません。入会前に独身証明書や学歴証明書、年収証明書などを全員提出するからです。結婚相談所のプロフィールの信用性は高いものです。会う(コンタクト)前からお相手への信用性があり、真剣交際(や結婚)まで早く繋がりやすくなるのです。

私は婚活マッチングアプリも結婚相談所も、両方利用したことがあります。自分に合いそうな方をデータで探すまではほとんど一緒です。ですが、お相手の方と初めてする会話の内容は全然違います。婚活マッチングアプリでお相手と知り合った場合、会う(コンタクト)前に、LINEやメールや電話で連絡を取り合ってから実際に会う、というのが通常の流れです。友達感覚で連絡を取り合います。まずは友達になれるかどうか、そこから始まるのです。例えば、結婚を考える時に大切な、家族の話。家族のことをざっくばらんに話せるようになるまでは、ある程度の時間が必要です。

結婚相談所で出会う男性はやっぱり本気度が違うイメージ画像

結婚相談所で知り合った方とは、初対面のお見合いであっても、家族構成や住まいに関する話をします。特に、お嫁に入る方の女性は「この人と結婚したらどこに住むのか」など、今の生活がどう変わるのかは、最初から気になるポイントです。結婚相談所を利用している方は、お互いに結婚を意識して、お相手を判別・判断していくので、この人といると居心地が良いや楽しいといった感情よりも先に、自分の決めている結婚の条件に、目の前の人が当てはまるかどうかを見ているのです。私は結婚相談所を通じて、何名かの男性とお会いしましたが、どの方も結婚への意識をしっかり持っていて、話をしっかりと聞いてくれます。男性としてリードしようとしてくれます。婚活マッチングアプリと比べて「男性の本気度が全然違う!」と率直に感じました。

結婚相談所で出会う男性はやっぱり本気度が違うイメージ画像

両方を使って婚活するのもアリ

お相手の結婚への意識度が高い!とはいえ、結婚相談所の会員人数はやはり少ないのです。会員の入会退会頻度も少ないので、いつもデータ検索すると、同じ人ばかりが検索結果にひっかかってきます。結婚相談所で気になるお相手と一通り出会っても良い人と巡り会えなかったという方は、婚活マッチングアプリを併用して婚活するのもアリだと思います。

どこで将来の結婚相手と出会うのかなんて誰にも分かりません。とにかく出会う人が多いほうがいい。少しでも早く将来のパートナーと出会うには、婚活マッチングアプリと結婚相談所の両方のメリットを活かし、婚活を続けていくことが必要だと思います。

サイト運営について

掲載内容・表示金額等が間違っているなどといった、結婚相談所運営者様からのお問合せは、こちらよりお願いいたします。

LINE公式アカウントはこちら

  • この記事を書いた人

みん

はじめまして。奈良・大阪で婚活中のアラサー女子、みん です。2年前から趣味で婚活ブログ、始めました。いま、結婚相談所界に興味津々です。

-結婚相談所選び

© 2021 独身女性の婚活ブログ