結婚相談所選び

結婚相談所 お見合い時の失敗エピソード

結婚相談所のお見合いでの失敗談

結婚相談所に初めて入会して約一か月。お相手とのお見合いが成立しました。誰しも初めての事は、不安で何も分からずに失敗することがあります。私自身、結婚相談所の初お見合いはミスだらけでした。このページはお見合い時の失敗エピソードをもとに、これから、お見合いに初めて参加される方が気を付けるべき注意点を、私なりにまとめています。

結婚相談所 お見合い時の失敗エピソード

失敗1 服装がなかなか決まらない!

結婚相談所 お見合い時の失敗エピソード

婚活用のプロフィール写真撮影ではかなり服装に悩みましたが、お見合い時の服装って結構迷います。一番理想的なのは、お相手の服装に合わせることです。ですが、お相手がどんな服装で来られるのか、スーツなのかカジュアルスタイルなのか、など全く想像できません。結婚相談所の担当アドバイザーの方に早く相談すればよかったのですが、日常に追われ、バタバタとお見合いの前日を迎えてしまいました。

結婚相談所によっては「男性はスーツ、女性はワンピースなどのスカート」と定められているケースがあります。あらかじめ決まった服装があると迷わなくて済むので嬉しいです。私の経験から言うと、結婚相談所でお見合いをした男性のほとんどは、シャキッとしたスーツより、カジュアルな洋服に上着がジャケットという服装が多かったです。おそらく結婚相談所の雰囲気や年齢層によって変わるので、お見合い前に担当アドバイザーの方に相談するのがオススメです。

女性の服装は、特に色んな種類があるので悩みます。お見合い後日、今後の参考にと、担当アドバイザーの方にお見合い時の服装について尋ねてみました。お見合い時は、ワンピースやスカートといった女性らしさを感じられる服装が好まれるようです。アクセントとして、ネックレスやイヤリングもあったほうがいいようです。また、服装のカラーは明るめが良く、黒や紺などは暗い色は避けたほうがいいらしいですね。
私の場合、お見合いの前日になってショップを駆け回り、お見合い用として明るめのベージュのワンピースを購入しました。ワンピースだと、トップスとスカートの組み合わせなど、ファッションセンスを気にせず、着こなしが簡単でした。ただし、そのワンピースに合う上着や靴、アクセサリーを事前に準備できなかったので、自宅にあるものを間に合わせました。普段からあまりオシャレをしない私にとっては、思っていた以上の準備時間が必要でした。

失敗2 待ち合わせ時間ギリギリに到着!

お見合い当日、車で待ち合わせ場所へ向かっていたのですが、渋滞に引っかかり、待ち合わせ時間ギリギリに到着した上、待ち合わせ場所を間違えてしまい、お相手を5分も待たせてしまう、というミスをおかしました。人生を今後一緒に暮らすかもしれない人と会うのに、待ち合わせ時間に遅刻なんて第一印象が良くすぎますよね。事故や病気だと仕方ないですが、余裕のある行動が大切だと感じました。その時は、お相手の方が優しい方だったので責められることはありませんでしたが、自分の考えが甘かったと反省しました。
結婚相談所のお見合いも、就職面接と同じで第一印象が欠かせません。なので、10分前行動の心がけは必須です。

結婚相談所を通してのお見合いは、日時や待ち合わせ場所を決める連絡のやり取りを、会員システムや担当アドバイザーを通して行うことがほとんどです。つまり、お見合いまで直接連絡のとれるLINEや携帯番号を知らないため、お相手と早急に連絡を取りたくても、その連絡手段が無いのです。しかし、結婚相談所によって早急に連絡を取る手段が準備されていることがあります。ただ急な事だと焦ってしまうし混乱してしまうので、お見合い当日お相手とどのように連絡を取るのかは事前にチェックしておくことをオススメします。

失敗3 お相手のプロフィールに目を通していない!

結婚相談所のお見合いでの失敗談

これは初めてのお見合いで一番反省した失敗談です。服装やオシャレの準備さえギリギリだった私は、当日お会いする方のプロフィールをじっくり目を通していませんでした。「話すだけ」と高を括っていたのです。お相手と無事に合流できて、近くのカフェに入店しお話をし始めて、驚いたのはお相手が私のプロフィールをしっかりと暗記されていることでした。お相手の方は、私のプロフィールの中から話題を持ち出してお話をしていただけるのですが、会話がいざ私のターンになり共通の話題を探すも、プロフィールを読んでいないせいで、どうでもいいような世間話しかできませんでした。せっかく聞きたいことが聞ける時間を無駄にしてしまい、忙しい中来られているお相手に失礼な行動でした。それから、お見合い2回目以降は、しっかりとお相手のプロフィールの予習して、お話をするように心がけています。

失敗4 お相手の顔写真を信用しすぎる!

女性の場合、服装や化粧・メイクや髪型を変えることによって「写真と実物の印象が違う」とよく言われます。これは女性だけでなく男性も同じです。これは初めてのお見合いに限ったことではありませんが、お見合い前にお相手の男性の写真をみて「この人、タイプ」と思い、実際にお見合いをしてみたら、写真と本人の印象が違うことが何度かあります。男性・女性のどちらにも当てはまることですが、プロフィール写真は信じすぎずにお見合いに臨む方が、素直な目でお相手を見ることができます。特に、お相手の顔や外見・容姿で好き嫌いを決めたい方は、プロフィール写真をあまり鵜呑みにせず、まずは一度会ってみて、二人の相性や価値観を知って、親しくなっていく活動方法もいいと思います。

初めてのお見合い 注意点まとめ

ここまでは、初めてのお見合いで置きがちな失敗エピソードをご紹介しました。「こんなミスしないよ!」という方もいらっしゃるかもしれません。あくまで個人的な経験をもとに書いているのでご了承ください。
結婚相談所のお見合いで気を付けるべき注意点をまとめてみました。

お見合い時の注意点
  • 服装選びは、お見合い数日前までに済ませておく。
  • 待ち合わせは、10分前行動をする。
  • お相手のプロフィールは、お見合い当日までに必ず目を通しておく。
  • お見合い相手のプロフィール写真を信じすぎない。

結婚相談所でのお見合いで、いくつかの失敗を経験してきましたが、お相手と自分の貴重な時間を使うのですから、共に有意義な時間を過ごせるように気を付けようと、強く思いました。この失敗エピソードが今後、お見合いを経験される方の役に立てればいいなと思います。

サイト運営について

広告掲載希望のご依頼を受け付けております。また、表示金額等が間違っているなどといった、結婚相談所運営者様からのお問合せはこちらよりお願いいたします。

LINE公式アカウントはこちら

-結婚相談所選び
-,

© 2021 独身女性の婚活ブログ