結婚相談所選び

結婚相談所と婚活アプリ、どちらがオススメ?

結婚相談所と婚活アプリ、どちらがオススメ?イメージ

婚活を始めるには「結婚相談所への入会」と「婚活マッチングアプリ」、どちらを選べばいいのか?と迷われる方がいるのではないでしょうか。結婚相談所も婚活アプリも両方で婚活した経験に基づいて、結婚相談所と婚活アプリの違いとオススメ点についてまとめています。これから婚活したい、という方にオススメの記事です。

結婚相談所と婚活アプリを比較

結婚相談所での婚活と婚活アプリでの婚活を比較したら、いくつかの圧倒的な違いが見えてきます。一つは、出会える異性の人数。すなわち、結婚相談所を利用している会員数と婚活アプリを利用している会員数が圧倒的に違うのです。例えば、結婚相談所の最大手であるIBJで紹介できる会員人数は、およそ6.8万人です。比べて、婚活アプリで人気上位のOmiaiのアプリ利用者数は、およそ400万人と言われています。婚活アプリを利用している人数が多いことから、出会いの数だけで見ると婚活アプリの方が有利です。

この結果は、入会時や登録時の「手軽さ」と「利用料金」が関係しています。婚活アプリの場合、スマホと数千円のお金があれば誰でも利用できる、という婚活を始める前の手軽さがたいへん魅力的です。なので、400万人もの方が婚活アプリを利用しているのです。

その反面、結婚相談所には、初めに入会するための入会条件があり、それをクリアしても、なおかつ独身証明書や収入証明書などの公的書類を準備する手間がかかります。さらに、結婚相談所へ入会するには、登録料金等の初期費用や月会費を含めておよそ数十万円ものお金もかかります。
ただし、結婚相談所へ入会する方は、準備をする時間や手間、入会金などの費用をかけてまで「結婚をしたい」という強い意志があります。結婚への意欲で言うと、結婚相談所を選ぶ方のほうが圧倒的に高いのです。

結婚相談所と婚活アプリ、それぞれの良い点

前述のように、結婚相談所と婚活アプリを比較すると、出会える異性の人数と結婚への意欲度という2つの観点に大きな違いが見えてきます。それぞれの良い点(オススメポイント)を簡単に書いてみました。

結婚相談所のオススメポイント

  • 結婚相談所はお見合い相手の身元が安心だけど、出会える異性の数が限られる。
  • 結婚相談所は最初から結婚目的なので、ゴールが近い。

婚活アプリのオススメポイント

  • 婚活アプリはお相手への信頼度が低いところから始まるが、出会いの数が多い。
  • 婚活アプリは自分たちのスピードで友達から始められる。

相談所とアプリ、どちらがオススメ?

結婚相談所も婚活アプリも、利用して良い面とあまり良くない面を持ち合わせいます。では、理想の結婚相手と出会うために、結婚相談所と婚活アプリのどちらで婚活すればいいのでしょうか?
「今すぐにでも結婚したい」と結婚願望が強い方は絶対に結婚相談所への入会を選ぶべきですし、もしくは、出会いの数を増やしたいという方は、婚活アプリがオススメです。
ですが、大概の方が「早く結婚したいし、出会いがたくさんあって、その中から理想の人を見つけたい」と思われているはずです。その場合、結婚相談所への入会も婚活アプリも、両方選ぶという婚活手段もあります。ただ両方を選ぶと婚活に時間が奪われて、婚活疲れになってしまう可能性があります。

私が特にオススメしたいのは、出会いたいお相手の年齢層でどちらで婚活するかを決めることです。婚活アプリを使用している人は、20代や30代前半といった比較的若い年齢層が多いです。なので、その年代の方と出会いたいなら婚活アプリを使っての活動は欠かせません。逆に、再婚をお考えの方、30代後半や40代以上の方は結婚相談所の方がおすすめです。男性女性で若干、年齢層の違いはありますが、ほとんど上述した感覚で、結婚相談所と婚活アプリの年齢層は当てはまります。

簡単でもいいので自分の将来の計画を立てて、「〇〇までに結婚する」と決めて、その目標に向かって婚活を進めていくと、結婚相談所に入るべきか婚活アプリで色んな方と出会っていくべきかが見えてくると思います。

サイト運営について

広告掲載希望のご依頼を受け付けております。また、表示金額等が間違っているなどといった、結婚相談所運営者様からのお問合せはこちらよりお願いいたします。

LINE公式アカウントはこちら

-結婚相談所選び

© 2021 独身女性の婚活ブログ